Spoon Press 女性のための、楽しい、美味しい、美しいをプロデュース。

教育機関

教育機関でのオリジナル教材配布プロモーション

2020年に学習指導要領が大幅に改変されます。英語や道徳の必須化に加えプログラミングも様々な教科で教えていかなければなりません。先生達の仕事量は私たちの想像をはるかに超えています。このような現状では、子供達に記憶に残るいい授業を実施することはできません。

Spoonpressでは、現場の先生が活用できる副教材を多くの企業様の協力の下、作成し実際の授業へ導入するというビジネスを展開しております。 学校の教科書は文部科学省の管轄であり営利目的活動の受け入れが厳しく制限させれています。一方、授業単元に沿った副教材は、授業を詳しく説明するための資料であり、現場の先生によってその導入が決められることが一般的です。
多くの企業で実施しているCSRのひとつに出張授業や工場見学があります。
しかし、スタッフや時間的な問題でその活動にも限界があります。
副教材導入企画は、企業側のスタッフではなく現場の先生が授業を行うことが大きなポイントとなります。
今の日本は、少子高齢化に伴う労働人口の減少、介護、年金問題など解決しなければならない問題が山積みです。学校教育の質を高め、日本の将来を担う人材の育成に微力ながら貢献したいと思っています。



教育機関プロモーションフロー

教育機関プロモーションフロー

TOPへ戻る

お問い合わせはコチラ

ホーム > 教育機関 > 概要

  • 概要
  • 実施事例